HOME

このサイトは喪中はがきについての情報を集めています みなさまの参考になれば幸いです

喪中のマナー | ゆうびん.jp

慣習的な部分が多く明確なルールがないため、対応に迷うことも多い喪中の基本的なマナーをご紹介します。

 

 

喪中はがき印刷と書き方・時期 | 郵便局の総合印刷サービス

喪中はがきは年賀状の準備を行う11月~12月上旬までにお送りいただくのが一般的です。郵便局の総合印刷サービスなら早期割引・WEB割引適用で最大20%OFF。定番もしくはモダンなデザイン、薄墨タイプからお選びいただけます。

 

 

喪中はがきの正しい書き方と最適な投函時期とは

新年の挨拶を欠くことを伝える喪中はがきは、12月初旬までに投函をします。喪中はがきに書く内容は、ある程度構成が決まっています。この記事では、喪中となる親族の範囲から、喪中はがきを発送する時期、はがきへ書く内容の文例などをご紹介します。 「小さなお葬式のコラム」では、終活にまつわる最新事情やノウハウ、雑学に至るまで、気になる情報をお届けします!

 

 

喪中はがき.bizのヘッダー画像

喪中はがきの用意・準備と印刷サービスの比較など

喪中はがきの用意、準備のやり方や、はがき印刷サービスの比較などをまとめているサイトです。喪中ハガキの用意と投函までは、常識や扱いはおとなの礼儀作法として欠かせませんが、ポイントをきちんと押さえておけば、怖いものなしです。(・∀・)b

 

 

【 広告 】

「お昼までの発注で、
当日出荷!」

年内無休です。

>>https://mochu.jp/top<<

 

印刷屋さんは、これから大忙し!

※M002「白黒」とM022「白黒」が最も安いデザインです


MOO2「白黒」

MO90「フルカラー」

M067「フルカラー」

MO42「故人の趣味(競馬)」

M102「薄墨風」

M061「フルカラー」

M092「フルカラー」

MO22「白黒」

MO98「フルカラー」

MO99「フルカラー」